GALLERY ISHIKAWA

We Love Art

  • Instagram

展覧会情報

藤本明洋/AKIHIRO FUJIMOTO

​ことばのしずく-蛙王子-  H29.5cm

素材やモチーフのちからを借り、
そしてそれらを組み合わせながら制作することで、
自分の中のあやふやなイメージが、
ひとつのかたちになっていくような気がします。

自分の思いを伝えるときに、
文字や言葉・・・・時にはその行動を通じて伝えるのと同じように、
作品を制作すること、
そしてその作品を通じて、思いを伝えられたらと思っています。

素材は、桧を主材とし、それに漆を塗り、彩色をしています。
人物や動物のモチーフに、『花』『尾ひれ』『翼』・・・・、
僕自身が伝えたり、届けたりすることを連想するモチーフを
組み合わせながら、作品を制作しています。

日々の生活のなかで、あやふやになってしまいがちな、
しかし無くなることなく、
心のなかに積み重なっていくようなあるあらゆる感情、
きっと誰にでもあるそのような感情を、
今の自分に出来る方法で、作品にしたいと思っています。

2021年3月19日(金 )~3月25日(木)

平 日 12:00~19:00(会期中無休)

土日祝 12:00~17:00

※最終日17:00まで

― 動物の絵、「自画像」としての犬の肖像 -

主に動物が関わっている記事を新聞やニュース(例えば、捨て犬や捨て猫の

殺処分問題やペットへの精神的依存など)からピックアップしてイメージを

膨らませますが、捨てられた犬や猫を保護するための施設を訪れ、実際に動物と

触れ合い施設の方からお話しを聞くことは絵を描く上で大きなリアリティを持つ

ことができます。また、子供のころ飼っていた犬を私の不注意が原因で喪ったこと

があり、その経験も作品制作に深く関わっているように思います。

具体的に犬を描いていますが、これは擬人化した犬というより犬の姿に自己を

投影させた「自画像」としての意味合いがあります。犬や猫、動物が引き起こす事件

の影には常に私たち人間の姿が見え隠れしていること、そしてまた、私たちも動物で

あることを感じています。今回の展示では動物達の肖像を描いた作品を中心に

展示します。

お問い合わせ

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目7−8

03-3571-6571

03-6809-1326

03-3571-6571

03-6809-1326

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目7−8